読売新聞に「羽生市消防本部がドローンを導入」の記事が掲載されました

20200216092005_00001

28日の読売新聞に羽生市消防本部が災害時の情報収集や行方不明者の捜索活動に役立てるようにと、消防隊員がを操縦できるように訓練を受け、機体を購入。3月1日から運用を開始するという記事が掲載されました。
この度の消防隊員は、先日行田ドローンスクールをご卒業して頂いており、引き続いて羽生市の防災の、お役に立てればと思っています(^-^)
(1月28日付読売新聞朝刊地域面より)

カテゴリー: ニュース パーマリンク