羽生モータースクール

メニュー 閉じる

教習車種

高齢者講習

70歳以上の方で運転免許証の更新を受けようとする方は、
更新期間の満了する日から2ヶ月以内に高齢者講習、または5ヶ月以内にシニア講習を受講してください。

高齢者講習制度について

免許証の更新期間が満了する日における年齢が70歳以上の方は、更新手続きの前に高齢者講習を受けなければ、免許証の更新ができません。
同じく年齢が75歳以上の方は、更新手続きの前に講習予備検査(認知機能検査)と高齢者講習を受けなければ、免許証の更新ができません。

高齢者講習が受けられる期間

誕生日の5か月前から誕生日の1カ月先(更新期間の満了する日)までの間、受講できます。

高齢者講習実施日と時間

平日(月曜日を除く)
午前の講習
午前8時50分までに集合、午前9時開始、午前12時終了
午後の講習
午後1時50分までに集合、午後2時開始、午後5時終了

高齢者講習の予約申し込み

高齢者講習は予約制で、事前に予約が無いと受講できません。
おおむね予約のご連絡頂いた日から、実際の予約が取れるのは数カ月先になりますので「高齢者講習またはシニア講習受講のお知らせ(手紙)」が到着された後、直ぐに最寄りの高齢者講習実施教習所まで電話等でお申込み下さい。

高齢者受講日にご持参して頂くもの

  1. (1)高齢者講習またはシニア講習受講のお知らせ(手紙)
  2. (2)運転免許証
  3. (3)検査ならび講習手数料
  4. (4)筆記具
  5. (5)メガネ等を必要とする方は、メガネ等
  6. (6)運転に適した服装(げた・サンダルは不可)
  7. (7)原付車などで受講する方は、ヘルメット・手袋・長袖シャツ
  8. ※(8)講習予備検査と別の日に高齢者講習を受ける方は、講習予備検査(認知機能検査)結果通知書

高齢者講習受講手数料

【70〜75歳未満の方】
高齢者講習:5,600円
【75歳以上の方】
講習予備検査:650円
高齢者講習:5,200円
合計:5,850円
次は「スマイル・スター」を見る