新型コロナウイルス感染防止対策(その3)

CIMG1141

CIMG1139

CIMG1149

CIMG1151

 

間隔確保

羽生モータースクールでは教習所再開に当たり、新型コロナウイルス感染防止に向けて、以下のような取り組みを行います(その3)

6.学科教習時及び仮免許学科教習時の対応
・三密対策として教習机の間隔保持の励行
・教室の換気対策のため、2か所以上の窓またはドアの解放とエアコンの効果的活用
・指導員、教習生の清潔なマスクの着用
・教習終了時ごとの教習机の消毒

7.効果測定、自習室への対応
・自習室の配置装置や席の見直し及び使用した装置の消毒の励行
・自習室の短縮滞在に向けてのIT機器の有効活用

8.高齢者講習時の対応
・飛沫防止対策のための指導員、講習者のマスク着用の実施
・講習室、講習車両の常時換気の励行
・三密対策のための机や機材の適正な配置
・講習車両内が密室状態とならないための車外観察等の推進
・講習資器材や講習車両の適宜消毒の実施
・徹底した三密対策による不安感の払しょくと安心、安全の確保

9.職員の感染防止対策
・出社前の検温および健康チェックの確実な実施
・こまめな手洗いや手指の消毒の徹底
・社員相互間で「新しい生活様式」を実践する意識の醸成

カテゴリー: ニュース パーマリンク