鴻巣市と行田ドローンスクールの間で「災害協定」を締結しました

協定式写真2

協定式写真1

本日12日、鴻巣市役所において鴻巣市と行田ドローンスクールの間で「災害時における無人航空機による協力活動等に関する協定」を締結致しました。
内容は、鴻巣市との間に地震、風水等の災害が発生し又は発生するおそれがある場合
①ドローンによる被害状況等の調査
②ドローンにより撮影した情報の甲への提供
を行田ドローンスクールが行うというものです。
締結式の後の原口市長との懇談の中では、市長ならびに市民生活部様の鴻巣市民を災害から守るという強い決意に心を打たれました。
私達行田ドローンスクールとしても鴻巣市の災害防止のお役に立てることと、ドローンの活躍範囲が広がる事とを願っています。
カテゴリー: ニュース パーマリンク